特集

検証・安倍政権

7年8カ月余りにわたった第2次安倍晋三政権が幕を閉じました。数々の疑惑、課題が残されたままです。

特集一覧

森友学園

国有地売却問題 文書改ざん 財務省報告書 要旨

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
森友学園が購入し、その後返還された国有地に残る建物=大阪府豊中市で2018年3月12日、大西岳彦撮影
森友学園が購入し、その後返還された国有地に残る建物=大阪府豊中市で2018年3月12日、大西岳彦撮影

 (※は報告書内の注釈)

はじめに

 本報告書は森友学園との国有地処分案件に係る決裁文書の改ざん等について、財務省の調査で明らかになった事項をとりまとめた。決裁を経た行政文書を改ざんし、国会等に提出するようなことはあってはならないことで誠に遺憾だ。

※ 財務省は3月12日の公表以降、本件について「決裁文書の書き換え」と表現してきたが、経緯等を踏まえれば「改ざん」の表現が適当だと考える

この記事は有料記事です。

残り5583文字(全文5773文字)

【検証・安倍政権】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集