メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ロシアW杯

サッカー 手探り、西野J 3バックか、4バックか 事前合宿で調整

走力テストに臨むサッカー日本代表の選手たち

 【ゼーフェルト(オーストリア)大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表は4日、事前合宿地で調整した。この日から午前と午後での2部練習を開始。午前の練習では体の状態を確認するため心拍数を計測しながらの走力テストや、基礎的な体力練習を約1時間行った。

 日本代表は8日にスイス、12日にパラグアイと強化試合で対戦。13日にロシアでのベースキャンプ地となるカザンに入り、19日のW杯1次リーグ初戦コロンビア戦に備える。

 欧州入りして、本格的に練習を開始した3日の実戦形式練習でも3バックの布陣だった。西野監督は「3バッ…

この記事は有料記事です。

残り484文字(全文755文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  2. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

  3. 感謝状 橋に人影「もしや」説得し自殺防ぐ 女性を表彰 

  4. 女性タレントがサーファー救助のお手柄 警察が感謝状 千葉・一宮海岸

  5. 投資家の滝本哲史さん死去 47歳 京大客員准教授 「僕は君たちに武器を配りたい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです