メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イノシシ

高松市で男性を襲う 逃走後に捕獲

男性を襲ったと思われるイノシシ。捕獲にあたっていた男性の隣を走り抜けていった=高松市勅使町で2018年6月4日、潟見雄大撮影

 4日午前11時ごろ、高松市勅使町で、業務のため付近を歩いていた市内の団体職員の男性(45)がイノシシに襲われた。男性は何度も追突され、両手足などに擦り傷を負った。高松南署などによるとイノシシは逃走したが、同日午後3時前に同市円座町で捕獲された。県によると、イノシシによるけが人は今年に入って初めて。

 男性を襲ったイノシシは雄で、体長約1メートル14センチ、体重35キロ。目撃した近くの会社員、寒川慎之介さん(43)は「黒っぽいものが走っていると思ったら、イノシシが襲いかかっていた。棒を持って助けに行った時には逃げていた。この辺りで見たのは初めてなので驚い…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです