メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都

銘菓「八ツ橋」 1689年創業の真偽巡り提訴

のれんに「創業元禄二年」と記している「聖護院八ツ橋総本店」の本店=京都市左京区で2018年6月4日、澤木政輝撮影

 京都銘菓・八ツ橋の大手「聖護院八ツ橋総本店」(京都市左京区、鈴鹿且久社長)が元禄2(1689)年創業をうたうのは虚偽だとして、ライバル店の老舗「井筒八ツ橋本舗」(同市東山区、杉野善彦社長)が4日、創業年などの表示をやめ、600万円の損害賠償を支払うよう求めて京都地裁に提訴した。

 八ツ橋は、京都市の調査で観光客の4割が購入している定番商品で、市場規模は100億円に上るとされる。

 「聖護院」は商品の説明書きやホームページで、八ツ橋の誕生は元禄2年で、江戸時代の箏(そう)曲の祖・…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  2. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  3. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 全国高校eスポーツ選手権 大黒柱はLOL初の高校生プロゲーマー 初代王者狙う学芸大付国際

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです