メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

三浦 天紗子・評『認知症の取扱説明書』平松類/内野勝行・監修

介護される人の尊厳と介護する人の負担軽減

◆『認知症の取扱説明書』平松類/内野勝行・監修(SB新書/税別840円)

 「ボケてしまって困ったものだ」。眉をひそめたくなるお年寄りの行動に対して、周囲で世話をしている人たちはついそう考えがちだ。だが、高齢者のそうしたふるまいには、心理的要因だけではなく、老化による体の変化が背景にある。周囲との軋轢(あつれき)を生む行動の原因と、それに対する実践しやすい対策法とをまとめ、ベストセラーになった前著『老人の取扱説明書』。そこでは、認知症ではないのに認知症と勘違いされやすい加齢による体の変化について重きが置かれていたが、本書では、認知症でコミュニケーションが取りにくくなったお年寄りの問題行動にフォーカスしている。

 たとえば、おもらしの問題がある。認知症になると9割は尿漏れをするのに、本人は漏らした自覚がない。尿…

この記事は有料記事です。

残り540文字(全文917文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです