米朝首脳会談

セントーサ島で トランプ氏、準備順調と強調 米政府発表

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
セントーサ島の地図
セントーサ島の地図

 【ワシントン高本耕太】米ホワイトハウスは5日、シンガポールで12日に開かれる米朝首脳会談の会場が南部セントーサ島の高級ホテル「カペラ・シンガポール」に決まったと明らかにした。会談は現地時間の同日午前9時(日本時間同10時)に開始予定。トランプ大統領は5日、自らのツイッターに「会談が何か大きなことの始まりになることを期待している」と意気込みを語った。

 トランプ氏はその後、ホワイトハウスで記者団に対しても「多くの関係が構築されている」と、会談に向けた米朝の事前協議が順調に推移していることを強調。シンガポール訪問が「非常に重要な数日間となるだろう」と述べ、北朝鮮の非核化実現に期待感を示した。

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文705文字)

あわせて読みたい

注目の特集