メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

印パ

情報機関元トップ、「スパイ年代記」共著 ビンラディン事件言及

 【ニューデリー松井聡】対立するパキスタンとインドの情報機関の元トップによる共著が先月出版され、パキスタン国内で物議を醸している。2011年の米軍によるウサマ・ビンラディン容疑者殺害にパキスタンの軍情報機関が関与したとの見解が記されているためで、関与を否定してきたパキスタン軍は反発し、出版経緯に軍律違反がなかったか調査を命じるなど対抗措置に出ている。

 共著は「ザ・スパイ・クロニクルズ(スパイ年代記)」で、1990~92年にパキスタンの3軍統合情報部…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文609文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  4. 日産3社連合 不当干渉あればルノー株… 鍵握る基本協定
  5. 札幌爆発 パニックの中、床抜け落ち助かる 間一髪の様子を客らが証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです