竹の花

120年に1度、ハナバナしく 大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「うめきたUMEDAIガーデン」で咲いた竹の花=大阪市北区で2018年6月5日、梅田麻衣子撮影
「うめきたUMEDAIガーデン」で咲いた竹の花=大阪市北区で2018年6月5日、梅田麻衣子撮影

 数十年に1度しか咲かず、「開花は120年に1度」とも言われる竹の花が、大阪市北区の庭園「うめきたUMEDAIガーデン」で咲き、梅田麻衣子撮影、来場者の目を楽しませている。日中の入園料は200円。

 同園の広報担当者によると、竹の一種のクロチク(高さ約2メートル)24本全てが先月下旬、一斉に咲き始めた…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文375文字)

あわせて読みたい

ニュース特集