メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

親ありて

サッカー日本代表・槙野智章さんの父母 槙野成伸さん、令子さん/上 1点500円、楽しみを結果に

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日(日本時間15日)に開幕する。6大会連続出場の日本代表で最終ラインを任される槙野智章選手(31)=浦和レッズ=の両親は、「幼いころから病気ではなく、けがが心配だった」と振り返る。その活発さをサッカーで存分に発揮できるよう導いた。

 「色黒で、サルに似ていてどうしようと思った」。母令子さん(59)は、槙野選手の出生時の思い出をそう語る。3800グラムで生まれてきた男の子は、母乳が出ないと怒って泣くほど元気いっぱい。「器量は徐々に愛らしくなった」(令子さん)といい、9カ月で歩き、11カ月で走った。

 3人兄弟の末っ子で、広島市で育った。赤ちゃんの頃からおもちゃはボール。父成伸さん(61)と兄たちが…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです