東海道新幹線

シャープな新顔

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
JR新大阪駅で報道陣に公開された東海道新幹線の新型車両「N700S」=大阪市淀川区で2018年6月5日、木葉健二撮影
JR新大阪駅で報道陣に公開された東海道新幹線の新型車両「N700S」=大阪市淀川区で2018年6月5日、木葉健二撮影

 東海道新幹線の新型車両「N700S」の試験走行が5日あり、JR新大阪駅で報道陣に公開された=写真・木葉健二撮影。1964年開業時の「0系」から6代目で、2020年度の営業運転を目指す。

 前照灯にLEDライトを採用し、シャープな顔立ちに。リチウムイオン電池も搭載し、停電時でも数キロ自力走行できる。現…

この記事は有料記事です。

残り53文字(全文203文字)

あわせて読みたい

注目の特集