メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

透明飲料

なぜ人気? 外見は水、出荷数7年で15倍

売り上げが好調なフレーバーウオーター=沢田石洋史撮影

 一見すると水と同様に透明なのに、味や香りが付いた清涼飲料「フレーバーウオーター」が、ここ数年の市場で活況を呈している。「健康によさそう」といったイメージに加え、意外な理由が人気につながっているようだ。【井田純、藤渕志保】

職場でも「許される」

 コンビニやスーパーには、果物の名を冠したものやヨーグルト風味など、さまざまな種類のフレーバーウオーターが並ぶ。透明な液色にするには、味や香りのエキスだけを抽出して透明な水や炭酸水に加える方法などがある。

 昨年発売された「PREMIUM MORNING TEA」シリーズは紅茶味。発売元のサントリー食品は「本物の茶葉に水蒸気をあて、香りを透明な液体に抽出しています」。ミルクティー風味のものには牛乳に含まれる透明な成分が加えられているという。

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文1030文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュートリアル徳井義実さん 24日から活動再開 申告漏れ発覚から4カ月ぶり

  2. 都内勤務の千葉県40代男性の感染を確認 症状出た後に広島、岐阜に出張

  3. サッカーキング リュディガー、トッテナムファンの反応に失望「人種差別が勝利した」

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. 日本酒の化粧水、女子高生コラボ 菊正宗、共同でデザイン /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです