愛知県警

痴漢撲滅ポスター撤去 文言の批判相次ぎ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
批判を受け、撤去が決まった愛知県警の痴漢撲滅キャンペーン用ポスター=愛知県警提供
批判を受け、撤去が決まった愛知県警の痴漢撲滅キャンペーン用ポスター=愛知県警提供

 愛知県警は5日、痴漢撲滅キャンペーン用に500部作製し、1日から駅を中心に掲示したポスターを全て撤去すると発表した。記された文言に対し、有罪確定前の逮捕段階なのに犯罪者扱いしていて、刑事裁判の「無罪推定の原則」に反するとの批判が相次ぎ、県警は表現が不適切だったと判断した。

 ポスターは右側に男性のイラストが描かれ、中央に「あの人、逮捕されたらしいよ。」との見出しがある。左側には、女性2人が無料通信アプリでやり取りする形で「性犯罪者じゃん」「仕事も…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

あわせて読みたい

ニュース特集