メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐藤正久副外相

寄稿「北朝鮮に簡単にアメを与えてはいけない」

佐藤正久副外相=東京都千代田区で、丸山博撮影

 「悪いことをした人が悪いことをやめたからといって、簡単にアメを与えてはいけない。悪いことをしないという約束に加え、二度とできないようにしてからアメを与える」、これが大事であり大原則だ。さもなければ、悪人は途中でまた悪いことをするかもしれない。

3度もだまされるわけにはいかない

 我々は過去、2度も北朝鮮によってだまされてきた。過去の同じ過ちは繰り返してはならない。『「北朝鮮の完全な非核化」無くして「体制保証や経済支援なし」』、この原則が大切だ。北朝鮮の求める「段階的な同時措置」は可逆的そのもので、我々は3度もだまされるわけにはいかない。

この記事は有料記事です。

残り2715文字(全文2985文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです