メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稲山博司氏

稲山消防庁長官は徳島市立高卒

 日本三大盆踊りの一つに数えられる徳島市の阿波踊りの運営組織が発足し、祭りの準備が始まった。赤字問題で揺れたが、例年通り8月12から15日まで4日間の開催が決まり、関係者らは安堵しているという。また、徳島、兵庫両県でつくる「鳴門の渦潮」世界遺産登録推進協議会はこのほど、衛星利用測位システムやドローンを使って、鳴門海峡の渦潮の大きさや潮流の速さなどを調査した。調査は世界遺産登録に向けた資料作成が目的だ。

 自然と歴史に彩られた徳島県の出身者は多士済々だ。

この記事は有料記事です。

残り1211文字(全文1452文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです