メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・視点

経営改革プロデューサー/戦略広報アドバイザー 川部重臣

川部重臣氏

華道改革と地域創生 地域の文化振興から新産業の展開へ

 簡単に華道界が直面している状況を紹介してみたい。全国で2000を超えると言われている華道流派は、それぞれが家元を頂点に華道教室を展開、流派の花型と教本にそって技術を教え、成果に対して免状を与えるという、家元から華道教室まで整然としたピラミッド組織を運営。入門料や月謝・免許状費用などを組織的に徴収するビジネスモデルが流派の繁栄を支えてきた。

 そうした成功事例に現在何が起きているのか。(1)結婚に必要な女性の素養としての認識が希薄化(2)若…

この記事は有料記事です。

残り2778文字(全文3025文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. ふるさと納税 印西市の返礼品、地酒除外なぜ? 神崎の酒蔵に委託、地場産認められず /千葉
  5. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです