メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・特集

事業承継 後継者に悩む企業支援 中小企業庁

日本経済を支えてきた中小企業。金属加工工場の作業風景=大阪府東大阪市で(記事とは関係ありません)

25年にGDP22兆円消失のおそれ

 日本経済の裾野を支えている中小企業が大きな曲がり角に立たされている。喫緊の課題が経営者の事業承継問題だ。中小企業庁によると、現状をこのまま放置すると廃業する中小企業は後を絶たず、2025年までに15年比で約650万人の雇用が失われ、約22兆円のGDPが失われるおそれがあるという。そのような事態は我が国の経済力の衰退に直結するだけに有効な対策が求められている。同庁は切れ目のない事業承継支援を集中した施策に乗り出している。

 中小企業庁によると、今後10年間に平均引退年齢とされる70歳を超える中小企業・小規模事業の経営者は…

この記事は有料記事です。

残り3688文字(全文3967文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. ふるさと納税、偽サイト乱立 大幅「割引」うたい返礼品届かず 福岡県警が捜査
  3. ORICON NEWS 2018年 今年の漢字は「災」に決まる  “平成最後”過去23年間分も紹介&解説
  4. ふるさと納税 印西市の返礼品、地酒除外なぜ? 神崎の酒蔵に委託、地場産認められず /千葉
  5. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです