メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演歌・歌謡ラボ

加藤登紀子/増田恵子=専門編集委員・川崎浩

加藤登紀子 人生の矛盾を紡ぐ

 4月21日、東京のオーチャードホールで、自分の半生と時代を画した名歌を重ねたコンサート「TOKIKO’S HISTORY 花はどこへ行った」を成功させたばかりの加藤登紀子が、30日には東京・丸の内のライブハウス・コットンクラブで「百歌百会 Vol2」を開く。娘Yaeをプロデュースしたり自伝を書いたりと、とにかくエネルギッシュでキラキラ輝く74歳である。コットンクラブでも「コンサートは重めだったから、ラブソングを中心に構成する。ライブは軽やかにいかなきゃね」と、にぎやかな舞台になりそうである。

 「人生は理屈通りにはいかない。心と体は矛盾するものよ。私は、誰にもうそをつきたくないから歌手になっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです