メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議会

県政の現状と課題は? 18日まで定例会 /群馬

 県議会の今年の第2回定例会が18日まで開かれている。5月31日、今月1、5日の3日間にあった一般質問で浮かび上がった県政の現状と課題を紹介する。【杉直樹】

昨年度の県農産品輸出額 10億円の大台初突破

 昨年度の県農産品の輸出額は約10億4800万円で、1993年の統計開始以降、初めて10億円の大台を突破した。イチゴやキャベツなどの青果物がシンガポール、タイ、マレーシアで前年の3・8倍と好調だったほか、健康ブームを背景にコンニャク製品も微増した。「上州和牛」などの牛肉は欧州や東南アジアに輸出され、約6億9600万円と輸出額全体の大半を占めた。

 県は今年度、和牛の調理法に関するセミナーを欧州で開催するほか、イタリアの大手給食事業者と連携してコ…

この記事は有料記事です。

残り1286文字(全文1609文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クマの親子とバッタリ 69歳男性、両腕かまれ軽傷 滋賀

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. 昭恵夫人「私人」なのに「桜を見る会」で推薦枠? 公私混同では?

  4. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです