メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士山憲章会議

山頂落石対策調査へ 静岡でごみ袋配布 /山梨

 山梨、静岡両県が一体となって富士山の環境保全活動などを進める今年度の富士山憲章推進会議が6日、富士河口湖町の県立富士山世界遺産センターであり、山頂の落石対策のための調査を行うことなどを報告した。

 会議には両県や国、自治体の関係者が出席。環境省は、富士山頂周回線歩道(通称・お鉢巡り)周辺の落石や崩落危険箇所の把握のため、実地測量調査をすることを説明。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  2. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  3. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 名古屋城復元 工期遅れ決定的に 有識者会議、解体方法を否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです