メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富士山憲章会議

山頂落石対策調査へ 静岡でごみ袋配布 /山梨

 山梨、静岡両県が一体となって富士山の環境保全活動などを進める今年度の富士山憲章推進会議が6日、富士河口湖町の県立富士山世界遺産センターであり、山頂の落石対策のための調査を行うことなどを報告した。

 会議には両県や国、自治体の関係者が出席。環境省は、富士山頂周回線歩道(通称・お鉢巡り)周辺の落石や崩落危険箇所の把握のため、実地測量調査をすることを説明。…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  4. 「群馬大医学部不合格は55歳の年齢」横浜68歳女性、公明正大な入試訴え
  5. 渋谷ハロウィーン逮捕、決め手は防犯カメラ捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです