メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
キウイ

2品種登録 県果樹研究センター開発 高単価期待、静岡ゴールド 花粉用、にじ太郎 /静岡

 県農林技術研究所果樹研究センター(静岡市清水区)は、育成を進めてきたキウイの県オリジナル品種「静岡ゴールド」と「にじ太郎」が農林水産省の品種登録を受けたと発表した。静岡ゴールドは高値で取引される年末年始に販売が可能な品種。にじ太郎は花粉用の品種で、輸入花粉を使った人工授粉の依存度低下が期待される。同センターは県中部や伊豆地域を中心に普及させたい考えだ。【松岡大地】

 県内では主に「レインボーレッド」と「ヘイワード」の2種類のキウイが栽培されている。レインボーレッド…

この記事は有料記事です。

残り483文字(全文717文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  3. ブラジル アマゾン火災 仏「議題に」

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです