メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊翔館

生徒募集停止 生徒数減少、施設老朽化 在校生卒業後廃校に 鞍手町 /福岡

 鞍手町の徳島真次町長は6日、県立鞍手高校鞍手町立豊翔館の来年度の生徒募集を停止すると議会に報告した。現在校生全員の卒業後、廃校とする方針。

 豊翔館は昼間定時制高校で、原則4年制だが必要単位を修得すれば3年で卒業もできる。町教委の諮問機関「豊翔館あり方検討委員会」が昨年11月、生徒数の減少に起因する普通交付税…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  2. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

  3. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. ドローン最前線 政府機関、中国製ドローン新規購入を排除 情報漏えい・乗っ取り防止を義務化

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです