メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憲法を知りたい

2017年「表現の自由」巡る最高裁決定 「忘れられる権利」問う

 <くらしナビ おとなへステップ>

 インターネットで今や誰(だれ)もが利用する検(けん)索(さく)サイトを巡(めぐ)り、最高裁は昨年1月、憲法21条が保障する「表現の自由」などに関(かか)わる重要な判断を示しました。公にしたくない情報が検索結果に表示されている場合に、削(さく)除(じょ)が認められるかどうかが争われた裁判の上告審(しん)決定です。

 訴(うった)えたのは、2011年に児童買春禁止法違(い)反(はん)容疑で逮(たい)捕(ほ)され、罰…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文963文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  2. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  3. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  4. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  5. ORICON NEWS [ななにー]剛力彩芽、念願の「TikTok」初挑戦 稲垣・草なぎ・香取と全力変顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです