メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

国際親善試合 スイスvs日本

2018年6月8日(金) スイス
スイス2

1-0

1-0

0日本

ロドリゲス(前半42分=PK)

セフェロビッチ(後半37分)

得点者

試合を終えた日本代表の選手たち=ロイター

スイスに0-2力負け

【ルガノ(スイス)丹下友紀子】サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会への強化試合で、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング61位の日本代表は8日(日本時間9日)、当地で同6位のスイス代表と対戦し、0―2で力負けした。西野朗監督の体制では2連敗。

     ガーナ戦の3バックから4バックへと布陣を変えて臨んだ日本は前半42分、右サイドで酒井高(ハンブルガーSV)がかわされ、止めに入った吉田(サウサンプトン)が与えたPKを決められた。後半37分には日本のCKからカウンターで攻められると、両サイドで揺さぶられて2失点目を喫した。日本は攻め上がるも決定的なシーンは作れずに2試合連続無得点に終わった。

     日本代表は12日にオーストリアのインスブルックでW杯前最後の試合でパラグアイ代表と対戦し、13日にベースキャンプ地のロシア・カザンに入る。

    試合後のコメント

    大島 チームとして準備をしていたことを出せた時間もあった。そういった時は崩されることなくブロック出来ていた。そこは良かった点だと思う。

    槙野 失点をしてはいけない時間帯にしてしまった。チームとして良い危機感を持ってやらなければいけない。4バックについては、いつも組んでいるメンバーなので戸惑いなくやれたと思う。

    西野監督 好守の切り替えは非常に良かった。ハイプレスをかけてボールを奪うところは狙い通りだった。ビルドアップも良かった。ガーナ戦と同じで、決定力(不足)に尽きると思う。

    【過去5大会を振り返る】日本代表はW杯でいかに戦ったのか

    <決勝Tへ!>立ちはだかるライバルたちの特徴と現状を探る

    <3バック実らず…>ガーナ戦の決定機や失点シーンを振り返る

    <ワッキーさん、勝村さん…>有名人が日本代表について熱く語った

    <ぜひ見てほしい>W杯1次リーグで注目すべき4つの対決


    【試合終了】

    後半45分+2

    【日本】柴崎がドリブルで持ち込むとそのまま右足を振り抜きミドルシュート!しかし、ボールは枠外へ

    後半44分

    【日本】柴崎が鋭い縦パス。ペナルティーエリア中央の武藤は、ボールがわずかにずれていたのかうまくトラップできない

    後半39分

    【日本】GK川島のスローから原口へ。原口のパスを受けた香川が左サイドに張っていた乾へパス。速い攻撃を狙いたかったがうまくミートできず相手にカットされてしまう

    後半37分

    【スイス】シャキリ→ドルミッチ

    後半37分【スイスGOOOOOOAL】

    【スイス】ワンツーで抜け出したシャキリが左足でクロス。ファーサイドで折り返したところセフェロビッチが右足ボレーでたたき込んだ。スイスが追加点

    8日、日本対スイス戦の後半37分、スイスのセフェロビッチ(左から2人目)にゴールを決められ、0-2とされる=ロイター

    後半36分

    【日本】右CK。柴崎の蹴ったボールに吉田が飛び込むもわずかに合わない

    後半33分

    【日本】シャキリの突破を防ごうと倒してしまった長谷部にイエローカード

    後半31分

    【日本】本田→香川

    後半31分

    【日本】敵陣中央の右からFK。本田がゴール前にグラウンダーのクロスを送るも味方には通らず

    後半30分

    【スイス】GK川島のスローをカットしたシャキリが無人のゴールへシュート!わずかに枠を捉えられない

    後半29分

    【日本】シャキリを倒してしまった柴崎にイエローカード

    後半28分

    【スイス】ロドリゲス→ムバンジェ

    後半26分

    【日本】原口が右サイドでボールを受けるとカットインして左足を振り抜く!しかし、GKビュルキの正面

    後半25分

    【日本】大島→柴崎

    後半24分

    【日本】長友からフリーの本田へ。ペナルティーエリア手前中央でボールを持つと、シュートコースを探しながらキープ。しかし、DFに詰められフィニッシュまで持ち込めず

    後半22分

    【日本】左サイド、敵陣高い位置から長友が左足でクロスを送るもクリアされる

    後半19分

    【スイス】ガブラノビッチ→セフェロビッチ

         フロイラー→ジェマイリ

         エンボロ→ツバー

    後半17分

    【日本】原口が右サイドで仕掛けてクロス。DFに当たりCKに。キッカーは本田。左足で蹴ったボールは直接GKビュルキにキャッチされる

    後半15分

    【日本】長谷部が右サイドでボールを受けると素早くクロスを送る。武藤がペナルティーエリア中央にいたが、うまくキープできない

    後半12分

    【日本】長谷部がドリブルで持ち上がると右サイドの原口へ。酒井宏がフリーランで追い越し相手を引きつける。原口は右足でクロスを送るも精度を欠き、大きく流れてしまう

    後半11分

    【日本】宇佐美→乾

        酒井高→酒井宏

    後半8分

    【スイス】シャキリが左足でクロスを供給。ゴール前の味方は酒井高に体を寄せられ思うように動けない

    後半5分

    【日本】敵陣中央の左からFK。本田の蹴ったボールはクリアされたが、その流れから原口が右サイドでキープ。しかし、DF2人に対応されボールを失う

    8日、日本対スイス戦で、攻め込むスイスFWエンボロをマークする日本の長谷部。後方は本田=AP

    後半3分

    【スイス】ペナルティーエリア手前中央の位置でガブラノビッチが槙野に倒されFK獲得。シャキリが左足で直接狙ったがクロスバーの上へ

    後半2分

    【日本】ハーフウエーライン付近でボールを奪うと長谷部が前方のスペースへスルーパス。宇佐美が走り込むも間に合わない

    【後半開始】

    【スイス】アカンジ→エルベディ


    【前半終了】

    前半45分+1

    【日本】敵陣左サイドの高い位置から長友がクロスを上げるも直接GKビュルキにキャッチされる

    前半45分

    【日本】大島のパスを本田がスルー。受けた原口がシュートを狙ったが大きく枠を外してしまう

    前半42分【スイスGOOOOOOAL】

    【スイス】エムボロが左サイドをドリブルで持ち上がる。スピードに乗ってペナルティーエリアに進入すると吉田に倒されPKの判定。キッカーはロドリゲス。左足で冷静にゴール右に突き刺し、スイスが先制

    8日、日本対スイス戦の前半、スイスのロドリゲス(左端)にPKを決められ、先制を許す。中央は日本のGK川島=ロイター

    前半40分

    【日本】大迫→武藤

    前半38分

    【日本】大迫が腰付近に手を当てピッチに座り込む。ベンチでは武藤が準備を進める

    前半36分

    【スイス】後方からのロングボールにGK川島が飛び出すも吉田と相手選手との競り合いとなりクリアできない。こぼれ球を直接エンボロが頭で押し込もうとしたがポストをたたいてしまう

    前半33分

    【日本】本田からの横パスを受けた大島がペナルティーエリア中央手前から左足を一閃。鋭いシュートだったがGKビュルキの正面

    前半30分

    【スイス】右CK。シャキリの蹴ったボールにガブラノビッチが頭で合わせるも日本DFの必死のブロックに阻まれる

    前半29分

    【スイス】シャキリのスルーパスに追いついたリヒトシュタイナーが滑り込みながらのクロス。精度を欠いて逆サイドへ流れてしまう

    前半26分

    【スイス】左サイドからロドリゲスがクロスを供給。ガブラノビッチがうまくマークを外し抜け出すと頭で合わせる!しかし、わずかに枠の右に外れる

    前半25分

    【日本】ペナルティーエリア手前やや遠い位置から長谷部がミドルシュートを放つ。ボールはGKビュルキの正面

    前半20分

    【スイス】ジャカの右サイドからのクロスはクリアされるもこぼれ球を拾ったロドリゲスがシュート!しかし、枠を捉えられない

    前半16分

    【スイス】エンボロが左サイドで仕掛けるも酒井高の対応に遭い、チャンスは作れず

    8日、日本対スイス戦の前半、スイスFWエンボロの攻めを阻む日本のMF大島(左)と酒井高=AP

    前半14分

    【日本】左サイドの宇佐美からパスを受けた酒井高が大迫へつなぐ。大迫はペナルティーエリア右で右足を振り抜いたがDFにブロックされる

    前半13分

    【スイス】ベーラミにイエローカード

    前半11分

    【日本】本田が左サイドからクロスを供給。しかし、誰にも合わずにゴールラインを割ってしまう

    前半10分

    【スイス】縦パスに反応したシャキリが裏へ抜け出すと、右サイドから右足でクロス。これは日本のDFにクリアされる

    8日、日本対スイス戦でスイスの選手とボールを競り合う日本・長谷部(中央)=ロイター

    前半6分

    【日本】長友の右足クロスにファーサイドで大迫が競り合う。GKビュルキが弾いたところ、こぼれ球を原口がダイレクトで狙ったがキャッチされる

    前半4分

    【スイス】ジャカの縦パスから攻撃のスイッチが入る。エンボロがパス交換で抜け出しゴール前にスルーパス。しかし、GK川島が飛び出してキャッチ

    前半1分

    日本の布陣は4ー2ー3-1。ボールの空気圧に問題があったのか、ボール交換で一時中断

    8日、日本対スイス戦に臨む日本代表の先発メンバー=ロイター

    【試合開始】

    日本のボールでキックオフ

    8日、日本対スイス戦の試合開始を待つ、日本のファン=ロイター

    予想フォーメーション
    スイス戦に向けた前日練習でダッシュするサッカー日本代表の長谷部(右)、岡崎(左)ら=スイス・ルガノで2018年6月7日午後6時12分、大島祥平撮影

    9日午前2時キックオフ

     サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表は8日午後7時(日本時間9日午前2時)、国際親善試合でスイス代表と対戦する。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本が61位で、W杯1次リーグE組でブラジルなどと戦うスイスは6位。

     日本のスターティングメンバーが発表された。

     ▽GK川島永嗣(メッス)▽DF槙野智章(浦和)、吉田麻也(サウサンプトン)、長友佑都(ガラタサライ)、酒井高徳(ハンブルガーSV)▽MF長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト)、大島僚太(川崎F)、原口元気(デュッセルドルフ)、宇佐美貴史(デュッセルドルフ)、本田圭佑(パチューカ)▽FW大迫勇也(ブレーメン)【デジタルメディア局】

    毎日新聞のアカウント
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]