メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

芥川龍之介

記念館を23年開館へ 東京・田端の旧居跡地

田端の自宅で長男の比呂志を抱く芥川龍之介=1927年撮影

 東京都北区は6日、芥川龍之介(1892~1927年)が亡くなるまで暮らした田端1の旧居跡地の一部(約332平方メートル)を購入し「芥川龍之介記念館」(仮称)を整備すると発表した。書斎を再現して自筆原稿など関連資料を展示する予定で、2023年の開館を目指す。芥川の業績を単独で顕彰する施設は全国で初めてという。

 芥川は1914年に田端に転入し、27年7月に自死するまでの約13年間を過ごした。この間、16年に発…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 強制不妊救済法が成立 「心からおわび」320万円支給 月内に施行へ
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです