メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

合葬墓地

希望が殺到 明石市に想定の4倍 「墓じまい」受け皿も /兵庫

需要が高く予想を上回る受け付け件数となっている兵庫県明石市営石ケ谷墓園の合葬式墓地=同市大久保町松陰で、浜本年弘撮影

 遺骨をまとめて納める「合葬(がっそう)式墓地」の整備が各地で進む中、明石市では昨年12月の受け付け開始から5カ月間で、想定の4倍以上の890件の申し込みが殺到している。内訳では65歳以上の市民が対象の「生前予約」が479件と半数を超えた。核家族化や少子高齢化などに伴って、既存の墓石を整理する「墓じまい」需要の受け皿にもなっている様子がうかがえる。【浜本年弘】

 明石市の合葬式墓地は、市営の石ケ谷墓園(明石市大久保町松陰)に整備。施設は遺骨を骨袋に入れて一カ所…

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文859文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  2. 飲食店で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  3. 札幌飲食店爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  4. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  5. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです