メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロス米商務長官

ZTE制裁交渉が決着 中国、経営陣刷新のむ

 【ウィリストン(米中西部ノースダコタ州)清水憲司】ロス米商務長官は7日、米CNBCテレビに出演し、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)に対する制裁の緩和をめぐる交渉が決着したと明らかにした。ZTEは罰金10億ドル(約1100億円)を支払うほか、経営陣を刷新する。

 米商務省は4月、北朝鮮やイランへの禁輸措置に違反したなどとして、ZTEへの米製品販売を禁ずる制裁を発動。ZTEはスマートフォンなどの製造…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  2. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  3. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  4. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  5. 安田さん解放 妻のMyuさん「よく頑張ったね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです