第89回都市対抗野球

2次予選 南関東 新日鉄住金かずさマジック、執念でもぎ取り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【新日鉄住金かずさマジック-JFE東日本】九回、好走塁で勝ち越しのホームを陥れた新日鉄住金かずさマジックの松本=埼玉県営大宮公園野球場で2018年6月7日、丸山博撮影
【新日鉄住金かずさマジック-JFE東日本】九回、好走塁で勝ち越しのホームを陥れた新日鉄住金かずさマジックの松本=埼玉県営大宮公園野球場で2018年6月7日、丸山博撮影

 (2次予選・7日)

 新日鉄住金かずさマジックが、南関東最後の切符を執念の攻撃でもぎ取った。

 同点の九回1死満塁、米田の打球は浅い右飛に。三塁走者の松本が送球の乱れに備えてスタートを切る構えを見せると、二塁走者もつられて飛び出した。右翼手から返球を受けた捕手は、それを見て二塁へ送球。その瞬間、松本は一気に本塁へ。「2死満塁になっても点が入らない流れ。こじ開けてやろう」。捕手のタッ…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

あわせて読みたい