メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関空・伊丹

増すインバウンド、免税店ますます繁盛 3月期、67%増益 旅客最多4448万人

関西国際空港・大阪(伊丹)空港の旅客数推移

 関西3空港を運営する関西エアポートが7日発表した2018年3月期連結決算は、インバウンド(訪日外国人)の増加で免税店販売や国際線施設使用料の収入が好調だったため、最終(当期)利益が前期比67%増の283億円となった。売上高は15%増の2064億円。4月に運営を始めた神戸空港は19年3月期から反映される。【宇都宮裕一】

 18年3月期の関西国際空港と大阪(伊丹)空港の旅客数は合計で9%増の4448万人となり、過去最多。…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も
  5. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです