メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 理事長「首相面会ない」 参院委に回答

 学校法人「加計学園」は7日、参院予算委員会に対し、安倍晋三首相と学園の加計孝太郎理事長が2015年2月25日に面会、会食した事実はないと書面で回答した。当初は面会があったとしており、参院予算委は否定に転じた理由も挙げるよう求めたが、具体的な説明はなかった。加計氏の指示があったかどうかも言及していない。

     参院予算委は、面会を否定するに至った理由や加計氏の指示の有無を明らかにし、否定の根拠となる資料を提出するよう学園に要求していた。

     学園は回答で、県や記者団などへの対応と同様に「獣医学部設置の動きが停滞していた時期で、活路が見いだせるとの考えから、当時の担当者が実際にはなかった面会や会食を引き合いに出し、誤った情報を与えてしまった」と釈明した。

     資料については「3年も前の事案であり、関係書類を廃棄している可能性もあるが、提出できる資料がないか確認中」と回答した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 立てこもり 刃物?持った男が代々木の居酒屋で
    2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    3. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
    4. アイス ピノがCMをやめた理由
    5. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]