メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの90年代

ギャル文化×哲学者・千葉雅也さん 「揺らぎ」が許された時代 ダメ=かっこいい、価値の逆転

1990年代のギャル文化について語る哲学者の千葉雅也さん=清水有香撮影

 コギャル、ガングロ、ヤマンバ--。1990年代半ば以降、東京・渋谷を中心に花開いたギャル文化。カラフルな衣服に黒く焼いた肌、奇抜なメークなどが特徴で、90年代後半には、ブリーチした長い髪を“盛る”ギャル男も注目を集めた。こうした独自のスタイルはどのような背景で生まれたのか。ファッション批評やギャル男論を展開してきた哲学者の千葉雅也さん(39)に話を聞いた。【清水有香】

 千葉さんが東京大に入学したのは97年。歌手の安室奈美恵さんをファッションリーダーとする「アムラー」…

この記事は有料記事です。

残り1807文字(全文2043文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 浦和ルーテル 青学大系属校に 小中高校 /埼玉
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  4. 無許可走行 特殊車両、公道で鉄道客車運搬 大阪の会社を県警捜査 /静岡
  5. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]