メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの90年代

ギャル文化×哲学者・千葉雅也さん 「揺らぎ」が許された時代 ダメ=かっこいい、価値の逆転

1990年代のギャル文化について語る哲学者の千葉雅也さん=清水有香撮影

 コギャル、ガングロ、ヤマンバ--。1990年代半ば以降、東京・渋谷を中心に花開いたギャル文化。カラフルな衣服に黒く焼いた肌、奇抜なメークなどが特徴で、90年代後半には、ブリーチした長い髪を“盛る”ギャル男も注目を集めた。こうした独自のスタイルはどのような背景で生まれたのか。ファッション批評やギャル男論を展開してきた哲学者の千葉雅也さん(39)に話を聞いた。【清水有香】

 千葉さんが東京大に入学したのは97年。歌手の安室奈美恵さんをファッションリーダーとする「アムラー」…

この記事は有料記事です。

残り1807文字(全文2043文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  2. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

  3. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  4. 全国高校ラグビー 県予選 日川圧勝、12トライ 笛吹、東海大甲府とともに4強 /山梨

  5. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです