メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車椅子

利用者デザイナー育成講座 オシャレに 着たい服、着てほしい

車椅子でもオシャレ

 車椅子利用者など既製服では合う服が手に入りにくい人向けにオーダーメードの服を作っている福岡市中央区の服飾デザイナー、鈴木綾さん(42)が、車椅子利用者のデザイナーを育てる取り組みを始める。鈴木さんは「当事者が活躍することで、誰もが着たい服を着ることができるようになってほしい」と期待を込める。【杣谷健太】

 福岡市のファッション専門学校の講師などを務めてきた鈴木さんが、障害者や寝たきりの人が既製服では体に…

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文900文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 将棋 藤井七段、最年少新人王に 31年ぶり更新
  3. 観光 北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放
  4. 堺・弟殺害 父殺害容疑で再逮捕 遺体から睡眠薬
  5. 東京・高円寺 郵便局に刃物男、何も取らず逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです