メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊能・能勢ダイオキシン

前豊能町長らを施設組合が告発 廃棄物処理問題で /大阪

 豊能、能勢両町でつくる豊能郡環境施設組合がダイオキシンを含む廃棄物を神戸市に無断で埋めた問題で、組合議会は8日、当時の組合管理者だった田中龍一・前豊能町長ら3人に対する地方自治法違反(偽証)容疑での告発状を、大阪地検特捜部に提出した。

 他の2人は、中井勝次・前豊能副町長と高木仁・前施設組合事務局長…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです