メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米首脳会談

拉致問題提起、確認 首相、日朝会談に意欲

 【ワシントン小山由宇、高本耕太】安倍晋三首相は7日昼(日本時間8日未明)、トランプ米大統領とワシントンのホワイトハウスで約1時間40分会談し、共同記者会見に臨んだ。トランプ氏は12日の米朝首脳会談で拉致問題を提起すると確約。首相は拉致問題の早期解決のため、日朝首脳会談の開催に意欲を示した。

 両首脳は、国連安全保障理事会の決議による北朝鮮への制裁を維持し、北朝鮮から非…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. ジャパネットたかた 再発防止命令 違法な価格表示で
  5. ことば 地面師

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです