メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中露首脳会談

協力を継続 「米朝」前に連携 共同声明

 【北京・浦松丈二、モスクワ大前仁】ロシアのプーチン大統領は8日、中国を公式訪問し、習近平国家主席と会談した。新華社通信によると、両首脳は朝鮮半島問題について意見交換し、会談後、問題での「協力継続」を盛り込んだ共同声明を発表した。12日にシンガポールで実施される米朝首脳会談を前に、中露の連携を確認した形だ。

 習氏は会談で「中露両国は国連安保理の常任理事国として、国際問題の政治解決を促進し、国際社会の戦略的…

この記事は有料記事です。

残り364文字(全文568文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

  5. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです