メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

皇太子ご夫妻、結婚25年 喜びも悲しみも、共に

オープンカーから詰めかけた人たちに手を振る皇太子さまと雅子さま=東京・千代田区で1993年6月9日午後(代表撮影)

 約19万人が沿道に詰めかけて祝福した結婚パレードから25年。皇太子ご夫妻は9日、銀婚式を迎えられた。「僕が一生、全力でお守りしますから」という皇太子さまのプロポーズから始まったこれまでの歩みを振り返り、お二人が宮内記者会からの質問に文書で答えた。

 --お二人が歩んできた日々を振り返り、うれしかったこと、新たな発見、戸惑われたこと、そして夫婦円満のために心掛けてこられたことなど、エピソードも交えてお聞かせください。お互いにどのような言葉を贈り、点数を付けるとすれば何点を差し上げたいかもお聞かせください。

 皇太子さま 平成5年に皆様から温かい祝福をいただいて結婚してから、25年がたつのかと思うと、時の流れの速さを感じるとともに、感慨深いものがあります。

この記事は有料記事です。

残り5073文字(全文5402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです