メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麦秋

収穫迎えた麦畑にツバメ舞う 三重・菰野

黄金色に色づいた小麦の上を舞うツバメ=菰野町で、大西岳彦撮影

 麦の収穫期「麦秋」を迎え、三重県菰野町では広大な麦畑が色づき、実りを祝うかのようにツバメが飛んでいる。

 同町役場によると、同町の小麦の作付面積は約500ヘクタール。「あやひかり」と呼ばれる品種で、主にうどん粉に利用される。県特産の「伊勢うどん」の原料としても需要が多い。

 今年は天候が良く豊作の見込みという。刈り取りは6月中旬まで続く。【大西岳彦】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立てこもり 刃物?持った男が代々木の居酒屋で
  2. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  3. クジラ 東京湾で目撃9件 海ほたる沖で何度もジャンプ
  4. アイス ピノがCMをやめた理由
  5. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]