森友問題

「首相辞める」の「関係は贈収賄に限定」の趣旨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

政府が答弁書を閣議決定

 政府は8日、学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡って、安倍晋三首相が昨年2月17日に国会で「私や妻が関係していたら首相も国会議員も辞める」と述べた後、今年5月28日の答弁で「関係」の意味を贈収賄に限定したことについて、「趣旨は同じ」との見解をまとめた。立憲民主党の逢坂誠…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

あわせて読みたい

注目の特集