みずほ

システム慎重移行 9日から障害回避へ1年かけ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
みずほ銀行のATMなどサービス停止日程
みずほ銀行のATMなどサービス停止日程

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は9日、入出金や口座情報を管理する銀行業務の基幹システムを、新システムに移行する作業を始める。傘下のみずほ銀行は過去2度も大規模なシステム障害を起こしているだけに、9回に分けて段階的にデータを移行するなど、1年がかりで「安全かつ着実に」(坂井辰史社長)進める構えだ。作業期間中は現金自動受払機(ATM)やインターネットバンキングが使えなくなるため、利用者に注意を呼びかけている。

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文812文字)

あわせて読みたい

注目の特集