メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NPO日米共同調査

「米朝会談で成果」日6%、米21%

【左】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=韓国共同写真記者団撮影【右】トランプ米大統領=AP

 非営利のシンクタンク「言論NPO」(工藤泰志代表)は8日、北朝鮮の非核化に関する米メリーランド大との共同世論調査の結果を発表した。12日に開かれる米朝首脳会談が「非核化への成果につながらない」との回答は日本は52.2%で、「決定的な成果が期待できる」の6.2%を大きく上回った。

 一方、米国は「成果につながらない」が35.9%で、「決定的な成果が期待できる」が21.8%。日本の…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  2. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  3. 障害者雇用水増し 93%は障害者手帳や診断書なし
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 訃報 清水栄馬さん94歳=タレント清水国明さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです