メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

両陛下、被災地に笑顔 植樹祭で来県 復興住宅、横断幕で歓迎 /福島

 「私たちは元気をもらった。両陛下もお元気で」。全国植樹祭の式典出席などのため9日から2泊3日の予定で県内を訪問されている天皇、皇后両陛下。退位を来年4月に控え、東日本大震災の被災地訪問は今回が在位中で最後となる見通しだが、言葉を交わした被災者からは感謝と気遣いの言葉があふれた。【柿沼秀行、宮崎稔樹、乾達】

 両陛下は9日朝、専用列車で東京を出発し、正午過ぎにJR郡山駅で内堀雅雄知事らの歓迎を受けた後、いわ…

この記事は有料記事です。

残り897文字(全文1101文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. GPIF理事長を減給処分 「女性と関係」内部通報、監査委員に報告遅れ

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです