メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

作品展

小笠原の自然、感じて 写真家・MANA野元学さん、銀座で21日まで /東京

 返還50年を26日に迎える小笠原諸島(小笠原村)の自然を撮影した写真家、MANA野元学さんの作品展「PLANET BONIN-楽園の記憶-」が、中央区銀座5のソニーイメージングギャラリー銀座で開かれている。野元さんは「小笠原は地球を体感できる場所。島にしかない空気感を少しでも味わって」と話す。【荒木涼子】

 1988年からハワイを拠点に世界のさまざまな場所で撮影を続けてきた野元さん。25年前に初めて小笠原…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 熱烈人気「上海ディズニー」 じわじわ「中国風」好感 6月で開園3年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです