メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池田小乱入殺傷

事件17年 「命守る学校つくって」 大教大で「教訓」の講義 /大阪

大阪教育大付属池田小学校で起きた乱入殺傷事件を振り返る講義に耳を傾ける大教大の学生たち=大阪府柏原市で、蒲原明佳撮影

 大阪教育大付属池田小の乱入殺傷事件から17年となった8日、大阪教育大で学生らに事件の教訓を伝える一斉講義があった。柏原、天王寺両キャンパスの130の教室で、教師を目指して学ぶ学生ら約2500人が静かに耳を傾けた。

 事件を風化させず、児童生徒の安全を守る教職員の役割を確認するため、2006年度から取…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿区、困窮者に退出促す ホテル滞在、東京都の延長知らせず

  2. 国際線運休で帰れない…関西のベトナム人技能実習生、生活困窮深刻に

  3. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  4. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  5. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです