メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よさこい美容調査委員会

美容市場に光 踊り子や化粧品店へアンケ 「三彩」が設立 /高知

三彩の鈴木佐知代社長(左から2人目)と「よさこい美容調査委員会」のメンバー=高知県土佐市北地の同社で、北村栞撮影

 土佐和紙を使ったシート化粧品やキッチン用シートなどの企画・販売を手がける「三彩」(土佐市)は、このほど「よさこい美容調査委員会」を設立した。高知の一大イベント「よさこい祭り」に向けて美容市場がどれだけ動くのか調査し、結果は8月1日からホームページなどで発表する予定。【北村栞】

 高知ではよさこいの時期が近づくと、スキンケア商品の売れ行きがよくなったり、ネイルサロンや美容院に行く人が増えたりするなど美容…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 慶大アメフット部を事実上の降格処分 関東学生連盟 部員の不適切行為で

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 大学アメフット界またも…慶大部員、女子風呂“悪質”盗撮…無期限の活動自粛(スポニチ)

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです