特集

社告

毎日新聞社の社告です。

特集一覧

社告

今週のおすすめ紙面 「世代」背負う松坂大輔投手/袴田事件再審の行方は/サッカーの祭典開幕

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

「世代」背負う松坂大輔投手 17日・日曜日 1面、ストーリー面

 プロ野球・中日の松坂大輔投手(37)が復活への道を歩んでいます。横浜高時代から圧倒的な活躍で「平成の怪物」と称され、同年代の野球選手たちは「松坂世代」と呼ばれるなど、野球界を引っ張ってきました。近年は右肩痛に苦しんでいましたが、「年齢を重ねるにつれて、まだまだ終われないと思うようになった」。揺るぎない覚悟を持ち戦い続ける姿に迫ります。

袴田事件再審の行方は 12日・火曜日 1面、社会面など

 1966年に静岡県清水市(現静岡市清水区)で、みそ製造会社の専務一家4人が殺された事件で死刑が確定し、2014年の静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌元被告(82)に対し、東京高裁は11日、即時抗告審の結論となる決定を出します。決定の詳しい内容や弁護団の記者会見の様子、検察の反応などを報じます。再審や死刑制度について考える連載企画も始めます。

サッカーの祭典開幕 15日・金曜日 1面、スポーツ面

 4年に1度の祭典、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日に開幕します。世界から32カ国・地域が出場、4チームずつ8組に分かれて1次リーグを戦い、各組2位までが決勝トーナメントに進みます。西野朗監督率いる日本代表はコロンビア、セネガル、ポーランドと同じH組。初戦のコロンビア戦は、日本時間の19日午後9時にキックオフです。


 掲載日や内容は変更することがあります。

あわせて読みたい

注目の特集