メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 漫画の海賊版サイト、なぜ遮断?=回答・森有正

漫画の販売で電子版の増加が目立つ

著作権侵害、拡大防ぐ 通信の秘密巡り賛否も

 なるほドリーマン君 人気漫画などが無料で読める海賊版サイトが見られなくなったらしいね。

 記者 海賊版サイトを対象にした「ブロッキング(接続遮断)」のことですね。NTTグループ3社は4月、「漫画村」「Anitube」「Miomio」の3サイトについてインターネットで接続できないようにすると発表しました。サイトでは漫画の表紙画像がズラリと並び、クリックすると無料で読めるようになっていたのです。接続遮断の準備を進めていたところ、サイトは閉鎖状態になりました。

この記事は有料記事です。

残り1476文字(全文1726文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです