メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『文壇出世物語』=新秋出版社文芸部・編

 (幻戯書房・3024円)

 大正一三年の著作の復刊。執筆者は不詳。当時の花形文士一〇〇人の登場前後のようすを軽妙に描く読み物だ。タイトルも明快。<苦労知らずに乗り出した上司小剣>。神主の子。気まぐれから書いたものが目を引き文壇進出。「近来の彼の愚作は、彼のこの苦労なき過去の生活に依(よ)る」。<書かないでも流行作家の田中純>。出世作も傑作もないのにいつのまにか名士に。こういう作家、いまもいますね。<歌を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井放送の87歳元社長逮捕 帰宅途中にひき逃げ容疑「物を踏んだと思った」
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  5. 丸山議員「女性いる店で飲ませろ」 北方領土訪問中、禁止されている外出を試みる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです