メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

拓殖大学工学部が高校生を対象に、アイデアのタネを競うコンテスト「ORANGE CUP 2018」を開催(Digital PR Platform)

情報提供:Digital PR Platform

プレスリリースページの情報について



拓殖大学工学部は高校生を対象に「ORANGE CUP 2018―アイデアのタネコンテスト」を開催する。これは、テーマに沿って自分が考えた自由なアイデアを、文章とイラストで表現するというもので、今年で8回目。今回のテーマは『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』で、7月23日(月)まで募集中。




拓殖大学工学部は、夢やアイデアを形にすることが工学部の学びであると考え、高校生の創る意欲を応援する目的で、2011年から「ORANGE CUP」を毎年開催している。
今年の募集テーマは『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』。

拓殖大学工学部「ORANGE CUP 2018―アイデアのタネコンテスト」

【募集概要】
テーマ:『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』
ロボットに期待することをいろいろ考えて提案してください。
条件は、あなたに代わって誰かに何かをしてくれるロボットです。
「誰か」とは老若男女、友人や家族、ご近所の人から世界中の人々まで、全ての人が対象となります。その誰かに対して何かを手伝ったり、肩代わりしたり、励ましたり・・・
それにピッタリなロボットキャラクタをデザインしてください。
キャラクタは人型や動植物型であったりする必要はありません。
あなたの自由な発想に期待します。

【対 象】
 高校生(全学年対象) 
 上位入賞者にはipadなど豪華賞品をプレゼント。
 
【応募締切】 7月23日(月)消印有効

応募方法、スケジュールなど詳細は以下のホームページより
●オレンジカップ公式ホームページ
 http://feng.takushoku-u.ac.jp/orange_cup/

▼本件に関する問い合わせ先
オレンジカップ事務局 拓殖大学八王子学務課(工学部)
〒193-0985 東京都八王子市館町815-1
orangecup@fe.takushoku-u.ac.jp



【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/


情報提供:Digital PR Platform

プレスリリースページの情報について

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
  4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
  5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]