メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G7

トランプ氏「暴挙」 首脳宣言「承認しない」

トランプ米大統領(右)の前のテーブルに手をついて詰め寄るメルケル独首相。2人の間で様子を見る安倍首相の姿も=カナダ・シャルルボワで開かれたG7サミットで9日、独政府提供・AP

 【ケベック会川晴之】トランプ米大統領は、G7サミットで採択された首脳宣言を承認しないと表明する「暴挙」に出た。宣言には、北朝鮮に「完全かつ検証可能、不可逆的な非核化」(CVID)を求めることも盛り込まれ、トランプ氏もいったんは合意した。それを拒否する姿勢を示したことで、12日からの米朝首脳会談を前にしたG7の協調もないがしろにした形だ。

 トランプ氏はG7サミットを9日午前の会合で中座し、米朝首脳会談開催地のシンガポールに向かった。サミ…

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文610文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. 地震 大阪・震度6弱 日常生活影響続く 休校、ガス・水道停止
  3. 難病患者 医療費助成停止、十数万人か
  4. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
  5. 教えて!W杯 賞金はあるの?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]