メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はしか

新たに1人感染、愛知で25人目

 愛知県内ではしか(麻疹)の感染が拡大している問題で、名古屋市は11日、名古屋大学に通う20代の男子大学院生=同市昭和区=の感染を新たに確認したと発表した。4月以降の県内感染者は25人目。

     市によると、学生は3日に発熱し、5日にはしかの症状が出た。7日に熱が下がるまでの間、同大学の図書館で自主学習やアルバイトをしたほか、市営地下鉄名城線や東山線、東海道新幹線などを利用し石川県内の大学を訪問した。

     感染経路は、4月以降に相次いだ患者たちと無関係とみられ、市は改めて注意を呼びかけている。【三上剛輝】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    3. 福岡男性刺殺 ネット書き込みで恨み 出頭の42歳男逮捕
    4. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
    5. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]