メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

南北合同チームは中止 東アジア選手権

 柔道の東アジア選手権最終日は10日、ウランバートルで行われ、団体戦で当初予定されていた韓国と北朝鮮による南北合同チームの結成は急きょ中止となった。大会会場で発表され、韓国と北朝鮮は単独チームとしてそれぞれ出場した。

 南北合同チーム結成は国際柔道連盟(IJF)が6日に発表し、実現すれば柔道では初めて…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文262文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
  4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
  5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]